こども達との会話の中で

よく乗り物の話が出てきます

 

買ってもらった一輪車になかなか乗れないとか

キックスクーターで結構遠くまで行ったよとか

自転車に補助なしで乗れるようになったんだ!など

 

中でも新しい自転車の事は、最近抜けた歯の話と並んで

とっても誇らしげに教えてくれます^−^

 

 

 

車で良く行く場所まで自転車で行ったらどんな感じだろうと思い、私も最近購入しました。

こども達を乗せたママ自転車と一緒にお出かけもできます

 

自転車は身近でありつつ、細部まであまりじっくり見たりしない

なかなかいいモチーフではないでしょうか

 

 

 

実際に描いてみて、順番やコツを確かめます

 

大きな車輪に、三角形のフレームと、、、

棒人間の描き方のような導入からみんなの心を引き付けて

 

色は好きな色を選んで、未来の理想の自転車と設定

楽しい色塗りになるように伝えよう!

 

 

まずは低学年の作品です

 

 

大きく元気いっぱいに描けました

色塗りはハサミで削ったパステルの粉を綿棒で丁寧に塗りました

 

 

 

とってもおしゃれなカラーになりました

スポークのクロスしている部分の雰囲気も良く見てがんばったと思います

 

 

次は中学年

 

 

今回は三色までとし、フレームとタイヤ等、その他部分に分けました

この絵の黄色を使ったその他部分、一つ一つとても良く観察できていますね

 

 

 

丸っこく描く子もいれば、カチッと描く子もいます

その子の性格がいたるところに現れていて面白いです

 

そして高学年作品に入ります、とっても上手だよ〜!

 

 

最初の色鉛筆の下書きは、間違っていても全然気にしないと話します

むしろ完成した時にいいアクセントになって引き立てます

 

 

 

何年もその子の作品を見ていると、急に上手になる瞬間に出会うこともあります

そんな時は決まって目を輝かせて、集中したいい表情を見せてくれます

 

 

 

真横だけでなく、前や後ろよりの構図になる子もいます

もはや荷台が主役と言ってもいいほど、きっちり描いてくれました

 

最後に中高生クラスです

 

 

生き生きと画面をはみ出して描かれていて

テクニックやカラーリングを越えた、伝わってくる力を感じます

 

 

同じものを描いても、こんなににぎやかに変わっていく

講評の時間は、この自転車ならどんな人が乗っていそう?という質問をしました

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM