徐々に日は長くなってきたけど

雪が降ったりしてまだまだ寒い日がつづきそうですね

 

イロップが終わって、池袋方向を見ると

ゴミ処理施設の白い煙突と

その右に小さくイルミネーションされたタワーが見えます

 

ちょっと前に気づいたのですが

「ああ、あれがスカイツリーだ、こんなに遠くからでも見えるんだな、お疲れさま」

と一日を締めくくっていました

 

 

 

池袋に散歩に行くと、天気が良ければこの白い塔の近くの橋からキレイにスカイツリーが見えるので

イロップからもぎりぎり見えているんだな〜と思っていました

 

 

 

じゃあ、スカイツリーからもイロップが見える?

気になっていたので、とうとうスカイツリーに行って来ました

 

 

 

すごーく高い、写真に納まりきれないくらいの大きさ。

中へ入ってエレベーターに乗ると、信じられないくらいのスピードで展望台まで連れて行ってくれます

 

 

 

窓ガラスがななめのせいか、高さのせいか、平衡感覚がちょっとおかしくなるような感覚がしました

 

 

 

10時くらいの富士山

11時くらいになると、遠くの方はスモッグなのか、もやがかかって見えました

 

 

 

東京タワーの周りは高層ビルが多く、負けちゃいそう

なんか応援したい気持ちになってきます

 

 

皇居も、ほんの公園みたい

 

元旦にサイクリングへ行った際に

ちょうど皇太子殿下が車で出発される時間だったので

周りにほとんど人がいない中、

もしかして自分だけで見送っている?

と西門で密に気持ちが高揚しました

 

 

 

隣りのレールにスイッチしている電車

平べったい船

何かを運ぶ船

みんなミニチュアみたいです

 

 

 

スカイツリーの影は超大型日時計ですね

付近の住民は、いつもこの時間あたり影がくるな〜とか感じるのでしょうか

 

 

 

450mの特別展望台にも登りました

春ちゃんウキウキです^−^

 

 

 

さて、目的のイロップ探しです

池袋のごみ焼却施設の白い塔は、上の方のあれだな〜

 

 

 

わずかに見える首都高、横方向の白いライン

 

 

近所の特徴的なマンションの外観から場所を特定します

ピンクの丸で囲んだあたりかな〜

 

 

 

拡大してみるとなんか、変な顔みたいにみえる、、、

このあたりなんだけどな〜

 

 

 

すみだ水族館にも行って来ました

 

クラゲの成長具合や裏からも見える水槽など

展示の仕方が他と変わっていておもしろかったです

 

 

 

タコの吸盤、四角い目

見ていて飽きないですね〜

 

 

 

チンアナゴもいっぱい

もぐらたたきみたい〜

 

 

 

間近で見られるマゼランペンギンの水槽

良く動くのや、ぼーっとしている奴

特に気に入った元気の良いペンギンをずっと追いかけていました

お土産屋さんでぬいぐるみを買ったら

家に持ち帰ってからこの紫と黄色の腕輪を

自分で作ってはめていたのがおもしろかったです^−^

 

 

 

虹色のイルミネーションオブジェもありました

水族館だけどちょっと美術館のような雰囲気がありました

 

 

 

帰ってもう一度スカイツリーを確認

ん、、、!

あれ?

スカイツリーから見るとイロップが白い塔の右だから

イロップから見ると左にあるはずなんだけど〜

 

 

 

もしかして

 

スカイツリーではない?

 

 

地図に定規を当てたりして

このタワーが一体何なのか

分かるまで結構時間がかかりました

 

 

 

答えは、池袋にある東京電子専門学校の塔でした

はぁ〜、スッキリした〜!

長いことスカイツリーだと思って拝んでいました。

 

 

 

イロップ外壁塗装工事も終了しました

1月は自転車が止めにくくて申し訳ありませんでした

 

 

 

扉は我々がヤスリがけしてニス塗りしてピカピカになりました

こっちもスッキリ〜^−^

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM