年に何度かスケッチの日があります

いつもは楽器や自転車、お花など決められたモチーフを描いていますが

自分で考えた絵だとより個性が現れてくれるのではと思い

自分の好きな生き物や好きな事をミックスさせたキャラクターが面白いんじゃないか!

ということで「マイキャラコンテスト」というイベントを開催いたしました

 

パンと鳥が好きだから「パンドリコック」

恐竜のスピノサウルスと楽器のピアノが好きなら「スピアノ」

バナナとラーメンを合わせた「すべラーメン」

という風に名前まで考えて1人1キャラを描いてもらいました

 

みんなが考えてくれたキャラクター達はこちらです

 

 

 

 

 

 

 

いづれもみんなの好みや興味のあること、流行っている事など

先生や友達どうしの会話の中から生まれてきた素晴らしいキャラ達ばかりです
 

 

出来た絵は2019年最後の授業でバッグにつけられるプラバンキーホルダーにしました

 

 

そして2020年最初のスゴロク大会で自分のコマとして活躍させました

 

 

絵は壁に飾ってみんなに鑑賞してもらい

8つの部門の賞へ投票をしました

 

 

集計してビックリしたのが

みんなけっこうちゃんと見ているということです

賞を取ったキャラクター達はなるほど確かにそのカテゴリごとに

ピカイチのアイデアばかりでした

 

 

かわいいで賞で1位に輝いたのは

カモとアイスで「アイスカモ」

ちょっと混乱しているところもかわいいですね

 

 

 

こちらはおもしろいで賞

なんといっても永遠の45才というキャッチコピーが効いていますね

小学4年生でこのセンス。スゴイです

 

 

ネーミング賞は

なかなか渋い、ハシビロコウ先生がとりました

子供でもこの面白さが伝わってくれたのですね

 

 

中高生クラスの画力を存分に生かした「サンボ」

数々の謎をはねのけるインパクトにみんな魅せらました

つよそうで賞をゲット!!

 

 

 

おいしそうで賞はこちら「♯アニマルパフェ」

こんなカフェを今すぐオープンできそうです

 

鳥、猫、兎の可愛さを一度に楽しめる素晴らしい動物さん

「とりにゃんぴょん」

じょうずで賞に選ばれました

 

 

目立っているで賞1位、そしてつよそうで賞2位とダブル受賞しました

何がすごいってこの2つの賞の獲得を本人が予言していたことです

 

飼いたいで賞に選ばれたのは「フルート犬」

いつも優しく応援してくれそうな雰囲気が人気だったのかな〜

 

賞に選ばれた子達にはささやかな商品もありました

各クラスごとに講評と表彰式も行いました

 

自分の作品には投票できないのですが

賞に選ばれなかった子も、どれかは票が入っていて

ちゃんと他人の作品を鑑賞するという気持ちが伝わってきました

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そしてここからは先生のDIYコーナーです

みんなが頑張って考えたキャラクターたちを

入り口の模様にできたらおもしろいかな〜と考えて

改修工事を行いました

 

 

今までは緑の人工芝を敷いていたのですが

紫外線による劣化で数年ごとの交換が必要だったり

ヒールを履いているお母さんが歩きづらかったり

水道屋さんがメーターを確認しにくいなど

いつか改良工事をしたいと考えていた部分でした

 

 

 

コンクリートをハツリ機で壊し、出てきた土を固めます

オレンジ色のドッスン。こちらももちろん手作りです^−^

 

 

砕石を固めたらコンクリ割れ防止のメッシュを挟んでおきます

水道管やらマンホールやらでスペースの取り回しが大変!

 

 

コピーしたキャラを透明のフィルムにコラージュしていきます

全体バランスを考えて何度もやり直しました

 

 

 

位置が決まったらアウトラインをなぞって

 

 

デザインカッターで切り抜きます

 

 

カラーコンクリートというアイテムで模様を浮き出して色付けしていきます

初めての試みなので何度も練習してやり方も模索しました

元はレンガや幾何学模様のステンシルが販売されているものなのですが

今回は複雑な形なので透明なガラス飛散防止フィルムが使いやすいと思いつき、やって見ました

 

 

まずコンクリートを練って均します

ある程度コテできれいにしたら透明フィルムを合わせ

練ったカラーコンクリートを上からまた均します

 

 

少し乾いたらフィルムをはがして

タイルのような凹凸と色のコントラストが得られるという仕組みです

 

練習はしていたのですが、一発勝負でやり直しはほとんど不可なので緊張しました

 

 

 

どうですか、なかなかの出来栄え

滑り止めにもなるし、何よりみんなの作品がこれから永く残るというのがうれしいです

 

 

一緒にキャラクターを考えて

投票結果を集計して

キーホルダーを一人づつ焼いて

レイアウトしたものを切り抜いたので

こんなシルエットだけでも

これは誰のなんていうキャラかすっかり覚えました^−^

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM