久しぶりのスケッチの時間です。

今回のモチーフは「フィルムカメラ」です。

こども達はフィルム自体をみたことがなく今のカメラと何が違うの?ということで

実際にフィルムを見せながらカメラの説明を簡単にお話しました。

 

今みたいに液晶画面もないから、何が撮れたか?ピントは合っているか?は

現像に出して写真になるまでわからないんだよ〜。

SDカードには何万枚もの写真データが保存できるけど、フィルムには30枚くらいしか

写せないんだよ〜。

40〜50年前の発売当初は10万円くらいしたんだけど、当時のお給料はいくらだった思う?

ずいぶん貯めないと買えなかったんだね〜。高級品だね〜。

もちろんスマホやパソコンでピッと送ることもできないよ。

 

仕組みはよくわからないけど、とにかく見た目がかっこいい!!

 

細かいところまでよく観察してスケッチしてみよう!!

 

 

色えんぴつでうすく下描きをしてからカラーインクでしっかりと描きます。

レンズが前に出ている様子をどうやったら絵に表現できるんだろう?

基本的には直方体に円柱がくっついてるんだね。

 

 

パステルを削って指で色をつけました。

色は自由に好きな色でOK!

どんな色の組み合わせにするのか悩んじゃうね。

パステルを並べて組み合わせをじっくりと選ぶ子

直観的に色を選ぶ子

好きな色の系統ばかりを使う子

 

カラーインクの線もパステルの色もみんなそれぞれ違って

どれも素敵な1枚に仕上がりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラスみんなで講評もしました。

こども達からの感想は

レンズの中のガラスをきれいに描けてうれしかった。

細かい文字を描くのが難しかったです。

カメラにすごく興味がわいてきました。

こんなにカメラを触らせてもらえてうれしかった。

友達の絵をみるのもたのしい。

とたくさんの意見が聞けました。

 

先生からはこんな問いかけもしてみました。

「このカメラはどんな風景を撮っているみたいですか?」

夕焼けの海 都会の空 森の中 夜の世界 夏の海 家族の写真などなど

絵を見ていろんな風景を想像をして楽しみました。

ぜひみなさんも想像してみてください!

1枚の絵から風景や音、季節や温度までもが見えてきますよ!

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM