徐々に日は長くなってきたけど

雪が降ったりしてまだまだ寒い日がつづきそうですね

 

イロップが終わって、池袋方向を見ると

ゴミ処理施設の白い煙突と

その右に小さくイルミネーションされたタワーが見えます

 

ちょっと前に気づいたのですが

「ああ、あれがスカイツリーだ、こんなに遠くからでも見えるんだな、お疲れさま」

と一日を締めくくっていました

 

 

 

池袋に散歩に行くと、天気が良ければこの白い塔の近くの橋からキレイにスカイツリーが見えるので

イロップからもぎりぎり見えているんだな〜と思っていました

 

 

 

じゃあ、スカイツリーからもイロップが見える?

気になっていたので、とうとうスカイツリーに行って来ました

 

 

 

すごーく高い、写真に納まりきれないくらいの大きさ。

中へ入ってエレベーターに乗ると、信じられないくらいのスピードで展望台まで連れて行ってくれます

 

 

 

窓ガラスがななめのせいか、高さのせいか、平衡感覚がちょっとおかしくなるような感覚がしました

 

 

 

10時くらいの富士山

11時くらいになると、遠くの方はスモッグなのか、もやがかかって見えました

 

 

 

東京タワーの周りは高層ビルが多く、負けちゃいそう

なんか応援したい気持ちになってきます

 

 

皇居も、ほんの公園みたい

 

元旦にサイクリングへ行った際に

ちょうど皇太子殿下が車で出発される時間だったので

周りにほとんど人がいない中、

もしかして自分だけで見送っている?

と西門で密に気持ちが高揚しました

 

 

 

隣りのレールにスイッチしている電車

平べったい船

何かを運ぶ船

みんなミニチュアみたいです

 

 

 

スカイツリーの影は超大型日時計ですね

付近の住民は、いつもこの時間あたり影がくるな〜とか感じるのでしょうか

 

 

 

450mの特別展望台にも登りました

春ちゃんウキウキです^−^

 

 

 

さて、目的のイロップ探しです

池袋のごみ焼却施設の白い塔は、上の方のあれだな〜

 

 

 

わずかに見える首都高、横方向の白いライン

 

 

近所の特徴的なマンションの外観から場所を特定します

ピンクの丸で囲んだあたりかな〜

 

 

 

拡大してみるとなんか、変な顔みたいにみえる、、、

このあたりなんだけどな〜

 

 

 

すみだ水族館にも行って来ました

 

クラゲの成長具合や裏からも見える水槽など

展示の仕方が他と変わっていておもしろかったです

 

 

 

タコの吸盤、四角い目

見ていて飽きないですね〜

 

 

 

チンアナゴもいっぱい

もぐらたたきみたい〜

 

 

 

間近で見られるマゼランペンギンの水槽

良く動くのや、ぼーっとしている奴

特に気に入った元気の良いペンギンをずっと追いかけていました

お土産屋さんでぬいぐるみを買ったら

家に持ち帰ってからこの紫と黄色の腕輪を

自分で作ってはめていたのがおもしろかったです^−^

 

 

 

虹色のイルミネーションオブジェもありました

水族館だけどちょっと美術館のような雰囲気がありました

 

 

 

帰ってもう一度スカイツリーを確認

ん、、、!

あれ?

スカイツリーから見るとイロップが白い塔の右だから

イロップから見ると左にあるはずなんだけど〜

 

 

 

もしかして

 

スカイツリーではない?

 

 

地図に定規を当てたりして

このタワーが一体何なのか

分かるまで結構時間がかかりました

 

 

 

答えは、池袋にある東京電子専門学校の塔でした

はぁ〜、スッキリした〜!

長いことスカイツリーだと思って拝んでいました。

 

 

 

イロップ外壁塗装工事も終了しました

1月は自転車が止めにくくて申し訳ありませんでした

 

 

 

扉は我々がヤスリがけしてニス塗りしてピカピカになりました

こっちもスッキリ〜^−^

 

 

 

みなさま、あけましておめでとうございます!

 

イロップは1月9日火曜日よりスタートして

15日月曜日までの一週間はすごろく大会です

一年に一度の楽しいイベントなのでぜひ来てね

 

現在イロップの建物は外壁塗装工事中です(DIYではありません)

足場とネットに囲まれていて、いつもと違う雰囲気ですが

1月下旬くらいまで、どうかご容赦くださいませ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お正月休みのお出かけで

埼玉県の鉄道博物館へ行って来ました

 

今年の3月の遠足はここに大型バスを貸し切って向かう予定です

雨が降っても大丈夫な初の試みです!

お昼ご飯はランチトレインか、新幹線を見られる場所でお弁当を食べます

お楽しみに^−^

 

 

 

蒸気機関車に特急、寝台車に新幹線、ずらりと並んで機関車トーマスのようです

これだけたくさんの種類が固まって展示されていると

ミニチュア世界に来たのではないかと思えるほどです

 

 

 

こどもの頃、図鑑で見たな〜

ガンダムみたいでかっこいいと思っていました

 

 

 

展示車両は中に入れます

なんか旅行気分になります

いってらっしゃーい

 

 

 

お正月だったので多くの人がいましたが

ほとんどのこども達は運転体験のできるシュミレーターに並んでいて

実物車両の方はわりと空いていました

写真を撮るのが楽しい!

 

 

 

運転席はテンション上がります

カーテンがいいですね

 

 

 

とっても素敵なまるみです

こんなに丸かったんだ、そしてこんなに大きかったんだ〜と感動しました

 

 

 

横顔もキュートです

 

 

 

私が幼稚園生だったころ

この新幹線を自由帳にずーっと描いていたのを覚えています

ちょっと前にそのお絵かきがでてきて

1ページ目に先頭車両、次からのページに2両目、3両目と延々続いていておもしろかったです

 

 

 

新幹線の運転席です

触れるものはなんでも触って動かしたい

 

 

 

良く分からない計器やお鍋のふたみたいなものもあります

 

 

 

カラーリングや金属の質感がなんともいえずイイです

 

 

 

とにかくすべて大きいです

どうやって鋳造して、どんな風に削られていくのかな〜

技術の塊ですね

 

 

 

名前のロゴや塗装の感じ、

手作りというわけではないのでしょうが

なぜかハンドメイドの温かみを感じます

 

 

 

建物はモダンで

照明はぬくもりのある暖色系に設定されています

 

 

 

これにそっくりなおもちゃがうちにあります

 

 

 

内装は板張りで柔らかいスプリングの座席

古い学校や旅館のように落ち着きます

 

 

 

自然とでてくる敬礼ポーズ^−^

 

 

 

この車両もどれだけペンキを塗り直したのでしょうか

うちの外壁もピカピカになるのが楽しみです

 

 

 

BOX席なんかは喫茶店のようです

ここでコーヒーを飲んだら格別でしょう

 

 

 

このたたずまいは、もはや世界の車窓からではないでしょうか

行ったことのない国に電車でのんびり旅をしたい〜

 

 

 

たくさん歩きました

 

 

 

2018年もよろしくお願いいたします

 

 

早いもので

2017年もあとわずか。

年賀状用の写真をイロップの前で撮っていたのですが

 

 

左の玄関ドアのニスが剥がれてきて、結構ボロボロだな〜

作り直すか〜!

 

このドアは既存のアルミドアをばらして、ポストを作り、板でサンドイッチして作ってあります

内側は直射日光も浴びずにきれいなままなので、このまま。

外側の板を交換します。

 

そして、住所が13−6から13−5へ変更したので

ポストの文字も一部作り直します

 

 

 

ポスト板を外して、ヤスリがけ。

ちょっと反ったけど、削ればきれいなものですね

 

 

真鍮を切り抜いて「5」を作ります

酸化して黒ずんだ元の数字もヤスリがけします

軽く磨くとアンティークな雰囲気でいいですね^−^

「6」さんお疲れさま

 

 

 

ドア板とポスト板にニスを塗って、つけ直し。

新しい数字が輝いていますね

 

 

 

今度は右のイロップドアの経年劣化が気になってきました

年末はこっちもキレイにしたいな〜

 

 

 

年末のイベント「おかしのおうち」募集中です

こども達の忘年会に是非きてね

 

日程など詳しくはこちらをご覧くださいませ 

http://irop.net/pg193694.html

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM