イロップで一番小さなクラス「年中クラス」のこどもたち

4月から通いはじめて2ヵ月がたちました。

回数にしたら7回です。

お道具の名前も覚え、先生が「筆の10号をだしてください。」と言えば

バッグの中をゴソゴソと探し、新しくて固い筆ケースを勢いよくポン!とあけて

「あったー!これでしょー!」とうれしそうに見せてくれます。

 

準備はもちろん、制作も笑顔でたのしそう^−^

そして最後のお片付け&そうじの時間になります。

 

小さなほうきとちりとりを一人ずつ持ってゴミを集めるのですが

年中さんにとってはゴミをちりとりに入れるのが難しいのです。

そんなときはこれの登場です!!

 

 

3・2・1   ***パッカーン***

 

 

おめでとう!!の文字と一緒にたくさんの紙吹雪!!

うわ〜〜〜きれ〜〜〜い☆彡

 

 

さあ、おそうじに戻りま〜す。

サッサカサッササー あつまれあつまれ

 

これでほうきとちりとりがたのしく上達しちゃうのです^−^

 

 

 

5年前から金曜日の夜に中学生クラスをやっています。

はじめは1人のクラスでしたが毎年少しずつ増えて

にぎやかなクラスになりました。

今年から高校生も参加OKになり、高校1年生も3名通っています。

ほとんどの生徒が先生より背も高く、いつも見上げて

お話をしています^−^

 

部活、勉強、恋愛と大忙しの中高生

週末金曜日の夜は「あ〜〜〜つかれた〜〜〜!」と言いながら

教室に入ってきます。

少し大きい制服のネクタイをゆるめて荷物をいっぱい持っている姿が

まるで会社帰りのお父さんのようです。

数年前までは小さくて声も高くて先生のことを「ママ〜」って

間違えて呼んでたのにね〜。

 

中高生になると作品の精密度がグンとあがります。

電動糸のこぎりもとっても上手!!

それぞれの考えや好きなものもはっきりとしてきて

先生が「さあ、これをつくるよ!」と話しをすると

すぐに「私はこんなのがつくりたい!」と

イメージやストーリーを思いついてくれます。

 

ご紹介するのは2重パズルです。

普通のパズルとは違って2段になっています。

絵本を開いているようにお話がしっかりと絵で表現されていて

どれもとっても素敵な作品に仕上がりました。

もちろん難しさも2倍!!

 

 

 

 

「不思議な国のアリス」がテーマです。

1段目を開けると、アリスの楽しい冒険の様子がギュッと

ひとつの絵に詰め込まれていますね。

そんなたのしい冒険も2段目を開けてみると、、、、。

森で眠っているアリスの登場で、夢だったということがわかります。

パズルのピースをどこで切るのか?も丁寧に考えてつくりました。

 

 

 

 

 

「プードル」がテーマです。

ご覧のとおり、1段目→2段目になるにつれてプードルちゃんが

散髪していくのです!!

おしりのハートがポイント^−^

テーマも絵もとってもすばらしい!!

 

 

 

 

 

 

「深海」がテーマです。

UFOとか未確認生物が大好きなNくんの作品。

潜水探査機で海に潜っていくと、、、

深海には海賊船と謎の生き物登場!

さらに深く潜っていくと、、、

やっぱり!!なぞの生き物たちがたくさん暮らしてる^−^

 

 

 

 

 

「自分」がテーマです。

どんなパズルにしようか?と悩みに悩んでいたSくん。

まわりのお友達がさくさくと作業を進める中で

デザイン画を何度も描きなおしていました。

そして思いついたのが「自分」です。

自分の好きなものは何か?考えてみました。

リンゴ・マグロのお寿司・きゅうり・チキン、、、

いろいろ隠れていますね。

2段目はレントゲンみたいですね。

ん??何をくわえてるの??

あっ!大好きな枝豆か^−^

 

 

 

 

 

 

「カメラ」がテーマです。

1段目のカメラを開けてみると

小人たちが工作をしています。

何を作ってるのかな?

2段目を開けるとその答えが見えてきます。

リスにバクにカワセミ。

これは今までイロップでつくった作品だったのです。

自分の作品をカメラで撮ったというストーリーなのでした。

 

 

 

 

 

 

「ドラキュラ」がテーマです。

アニメや漫画が大好きなAちゃんは、いろんなキャラクターをすらすらと上手に描いてくれます。

自分で考えたキャラクターに動きをつけたりするのもとっても上手です。

ドラキュラのお城のドアを開けると部屋の中にもたくさんのキャラクターが登場!!

 

「好きなものをとことん追求しながらモノづくりを楽しむ」

中高生クラスで大切にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

高学年になるとドールハウスやお店屋さんにあこがれます。

木、粘土、布、羊毛などたくさんの材料を使ってつくります。

上の作品は4人家族のKちゃんがリスの家族をつくりました。

家の前には赤いポスト、お父さんはネクタイしめて

おかあさんはビーズでネックレスをしておしゃれです!

とってもかわいい世界が完成しました!!

 

 

魚が大好きなSくんはくじらのクッションに挑戦しました。

縫い物をするときは必ずデザイン画を描いてから

型紙をつくって大きさや形を決めていきます。

紙と布では出来上がった感じが変わってくるのですが

そこは先生の腕の見せどころ!!

本人の希望を聞きながら一緒に考えます。

このクジラは頭の大きなマッコウクジラ。

顔の横と縦にダーツを入れて立体感をだしました。

歯にもこだわりました。

白いビーズを一つ一つ縫いつけています。

最後に日付とサインを刺しゅうで入れてかんせい!!

 

 

ジェンガも人気の作品です。

ジェンガに合わせて入れる巾着袋もつくりました。

家族みんなで遊んでね。

 

 

作ったもので遊ぶ!!

こちらはすごろくです。A4サイズになっていて本棚に収まる

ように工夫されています。

コースはもちろんサイコロやコマも木でつくりました。

 

 

イベントマスもとってもユニークです。

「おばけのなまえを5びょうで3ついう」

「のろわれた〜!1回やすみ!」

「透明になって3マスワープ」

 

 

ファスナー付けもできるようになります。

猫ちゃん型ペンケースです。

ちょうどお口がファスナーになっているので

開け方で表情が変わっておもしろい!!

「おくちにチャック」はこのことですね。

 

 

教室では動物型貯金箱も大人気です。

お腹の部分を空洞で作っているのでお口から

お金を入れるとどんどんお腹にたまっていきます。

エサをあげているみたいでとってもたのしいです。

たくさんおたべ〜〜〜。

 

 

このアシカちゃんも貯金箱です。水族館でみたアシカショーが

テーマです。下の箱にはお札が入るようになってます。

 

 

カメが大好きなYくんはもちろんカメの貯金箱です^−^

甲羅の部分の色にこだわってつくりました。

動物モチーフの立体作品は立てるようにバランスを考えることも必要です。

ぜひ玄関に飾ってほしいな〜〜〜^−^

 

 

犬がだいすきなMちゃんはやっぱりワンちゃんクロック!!

どのワンちゃんをどんなふうにデザインするのか何度も描きなおして

つくりました。

右のワンちゃんのシッポは左下、真ん中のワンちゃんのシッポは真下。

あれ?1つたりない?

いえいえ、、、。よくご覧ください。

左のワンちゃんはコーギーだからシッポは短くてないんです〜〜〜!!

 

 

6年生男子のあこがれの作品「サッカーゲーム」です。

実際に動かして遊ぶと大人でも熱中しちゃいます。

手間も時間もたくさんかかりますが、出来上がっときの達成感と

地道な作業の楽しさは作らないとわかりませんね。

 

 

クジラの気球に乗ったTくんはいったいどこに行くのかな?

宝の地図と双眼鏡、そしておにぎりを持って出発です!!

 

2017年度もスタートしました。

今年はどんな作品に出合えるのかとってもたのしみです!!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM