高学年になるとドールハウスやお店屋さんにあこがれます。

木、粘土、布、羊毛などたくさんの材料を使ってつくります。

上の作品は4人家族のKちゃんがリスの家族をつくりました。

家の前には赤いポスト、お父さんはネクタイしめて

おかあさんはビーズでネックレスをしておしゃれです!

とってもかわいい世界が完成しました!!

 

 

魚が大好きなSくんはくじらのクッションに挑戦しました。

縫い物をするときは必ずデザイン画を描いてから

型紙をつくって大きさや形を決めていきます。

紙と布では出来上がった感じが変わってくるのですが

そこは先生の腕の見せどころ!!

本人の希望を聞きながら一緒に考えます。

このクジラは頭の大きなマッコウクジラ。

顔の横と縦にダーツを入れて立体感をだしました。

歯にもこだわりました。

白いビーズを一つ一つ縫いつけています。

最後に日付とサインを刺しゅうで入れてかんせい!!

 

 

ジェンガも人気の作品です。

ジェンガに合わせて入れる巾着袋もつくりました。

家族みんなで遊んでね。

 

 

作ったもので遊ぶ!!

こちらはすごろくです。A4サイズになっていて本棚に収まる

ように工夫されています。

コースはもちろんサイコロやコマも木でつくりました。

 

 

イベントマスもとってもユニークです。

「おばけのなまえを5びょうで3ついう」

「のろわれた〜!1回やすみ!」

「透明になって3マスワープ」

 

 

ファスナー付けもできるようになります。

猫ちゃん型ペンケースです。

ちょうどお口がファスナーになっているので

開け方で表情が変わっておもしろい!!

「おくちにチャック」はこのことですね。

 

 

教室では動物型貯金箱も大人気です。

お腹の部分を空洞で作っているのでお口から

お金を入れるとどんどんお腹にたまっていきます。

エサをあげているみたいでとってもたのしいです。

たくさんおたべ〜〜〜。

 

 

このアシカちゃんも貯金箱です。水族館でみたアシカショーが

テーマです。下の箱にはお札が入るようになってます。

 

 

カメが大好きなYくんはもちろんカメの貯金箱です^−^

甲羅の部分の色にこだわってつくりました。

動物モチーフの立体作品は立てるようにバランスを考えることも必要です。

ぜひ玄関に飾ってほしいな〜〜〜^−^

 

 

犬がだいすきなMちゃんはやっぱりワンちゃんクロック!!

どのワンちゃんをどんなふうにデザインするのか何度も描きなおして

つくりました。

右のワンちゃんのシッポは左下、真ん中のワンちゃんのシッポは真下。

あれ?1つたりない?

いえいえ、、、。よくご覧ください。

左のワンちゃんはコーギーだからシッポは短くてないんです〜〜〜!!

 

 

6年生男子のあこがれの作品「サッカーゲーム」です。

実際に動かして遊ぶと大人でも熱中しちゃいます。

手間も時間もたくさんかかりますが、出来上がっときの達成感と

地道な作業の楽しさは作らないとわかりませんね。

 

 

クジラの気球に乗ったTくんはいったいどこに行くのかな?

宝の地図と双眼鏡、そしておにぎりを持って出発です!!

 

2017年度もスタートしました。

今年はどんな作品に出合えるのかとってもたのしみです!!

小学生クラスに続き中学生クラスも遠足に行ってきました。

行き先も同じく食品サンプル屋さんです。

中学生クラスはパフェ・カレー・ラーメンの中からひとつ選んでつくりました。

 

まずはラーメン。

 

 

ラーメンの麺はロウでできています。

お湯で温めるとやわらかくなるので

お手本を参考に形を曲げてセッティングします。

 

 

うわ〜ほんものみたい!!

メンマ・ほうれん草・ナルト・チャーシュー

全部ロウでできていまーす!!

よりリアルにするためにこの具も少し形を変えて曲げます。

 

 

後でスープを入れると麺が浮いてしまわないように

ロウを垂らして麺と土台をくっつけます。

 

 

さあ、スープを入れます。

ゼラチンでできたスープを入れるとおいしい匂いが

してきそう、、、。だけど、、、しない。

 

 

ゼラチンが固まらない間に具を乗せて完成です!!

あ〜ラーメン食べたくなってきちゃった〜!!

 

 

お次はカレーライス

 

 

ビニールでできたごはん粒に木工用のボンドをまぜまぜ。

なんというか、、、おいしくなさそう、、、。

 

 

カレーの具は肉・にんじん・たまねぎ・じゃがいも

そして福神漬けです。

ロウでできた具をハサミでカットしたら

煮込んであるみたいにするためにお湯で温めながら

手で形を丸くしていきます。

 

 

時々お湯に入れるとやわらかくなるので

肉やたまねぎも微妙な形にすると

よりリアルになるそうです。

 

 

ごはんの上に具を並べます。

この盛り付けはセンスがたいせつ!!

 

 

ルーを流し込み筆で細かいところも色付けしていきます。

 

 

最後はニスをぬってピカッと光らせると

ほ〜らカレーライス!!

 

最後は大人気のリアルサイズパフェです。

 

 

小学生クラスはミニパフェでしたが

今回はリアルサイズ。

上に乗せるフルーツやスイーツもサイズUP!!

この中から5つ選べるのですが

これが悩んじゃう〜〜〜

何度も何度も選び直して優柔不断さがでます。

 

 

はじめにカップに色付きゼラチンを入れておき

そこにシリコンをガンで入れていきます。

グルグル回しながら、色付きソースを動かして

外からおいしそうに縞模様になるように

調整していきます。

これは熟練の技が必要とされます!

 

 

緊張の一瞬。

ソフトクリームを最後に真ん中にチョンと

立てる。

本物のアイスや生クリームよりも

シリコンは固く、力を入れながらゆっくり

動かすのがとっても難しかったね。

 

 

最後はフルーツを盛り付けて完成です。

おいしそ〜〜〜〜〜

 

 

3月31日

明日からは高校生になる中学3年生が4人

卒業祝いということで、全員でピザパーティーをしました。

食品サンプルを見た後なので、ピザもニセモノに見える、、、。

 

今までイロップは中学3年生まででしたが

こども達から「どうして中3までなの?高校生になっても通いたい!」と

強く言われ、、、、

高校3年生まで通えるようになりました〜〜〜!!

うれしいな〜〜〜〜!!

 

 

 

 

 

 

暖かい日が続き、ようやく春らしくなってまいりました

 

毎年、気持ちの良い天気で遠足に行けていたイロップでしたが

 

今年はなんと天気予報が雨。しかも当日朝は雪でした!

 

でも午後は晴れるそうだし、少しくらい天気が悪くてもこども達は小学校へ元気に登校します

 

なので、問い合わせの電話を頂いた方々に、本日は決行しますと伝え

 

急いで雨バージョンの準備をしました

 

 

 

 

今年の行き先はみんな大好きスイーツ、のミニチュアづくり

 

食品サンプル工場です

 

寒い寒い向かい風にも負けず、交通短大の電車の脇を通り

 

東武東上線の線路をくぐり、はるばる30分ほど歩いてきました

 

 

 

普段からサンプル体験や大きな出張イベントをたくさんこなす伊藤さん

 

優しい声で食品サンプルの歴史をわかりやすく教えてくださいました

 

みんな楽しくお勉強しながら、目の前にあるスイーツデコレーションに目が釘付け!

 

どれを使おうかな〜おいしそう〜^−^

 

 

 

クリップ付きパフェの子はまず器の底にシリコンを入れます

 

支えてくれているからあんしん〜

 

 

 

シリコンガンはけっこう力がいるよ

 

男子がんばれ〜次の子もドキドキです

 

 

 

横からみて空気が見えないように、割り箸で縁まで寄せます

 

扱ったことのない不思議な感触にビックリ。慎重な手つきです

 

 

 

今日のハイライト、絞り器によるソフトクリームのグルグルづくりです

 

大きく円を描き、真ん中に焦って近づかないこと

 

教えてくれたコツを復唱しながら進めました

 

 

 

とっても緊張する作業が終わり

 

ほっとひと安心。上手にできたよ〜^−^

 

 

ちょっと傾いてしまっても、大丈夫だよ〜と

 

トントントンと器をたたいて直してくれました

 

先生がた、さすがです!

 

 

 

写真を立てるクリップを最後に立てます

 

気をつけていても、いつの間にかついているシリコン

 

あちこちで小さな悲鳴が上がっていました^−^

 

 

 

そーっと持って、できたよ!

 

満足そうで何よりです^−^

 

伊藤さんに、イロップの生徒たちは

 

今までの団体さんの中でも一番おりこうさんだと褒めていただきました

 

こちらこそ貴重な体験をありがとうございました‼

 

 

 

晴れていたら、帰り道に公園でお弁当を食べる予定でしたが

 

まだまだ雨が降っていたのでイロップまで帰ってきました

 

帰り道の途中、新一年生の卒園式の様子など楽しく教えてもらいました

 

ただいま〜

 

歩き続けたあとのおべんとうは本当に最高です

 

 

 

この時間はお母さんの作品展のようです^−^

 

すっかり仲良くなったお友達と、教室内が幸せな空気で包まれます

 

 

 

パフェ組の二人。

 

この後の作品づくりで英語サインをカッコよく考えていました

 

 

 

ふと教室を見渡してみると

 

みんなのレインコートがきれいなこと

 

帰り道、行き交う高校生のお姉さんたちが

 

かわいい〜!と手を振ってくれていました

 

 

 

お弁当を食べたらおやつタイム

 

気前よくみんなに配る子、不思議な味をせーので一緒に食べる仲良しさん

 

できるだけたくさん食べようとがんばる子、ここでも個性があふれてました

 

 

 

帰り道、公園で遊ぼうと思っていた時間が浮くと思ったので

 

準備していました、、、工作を^−^

 

自分の考える理想のスイーツです

 

お皿の上にフルーツとクリーム、チョコなどの写真コラージュをしました

 

 

 

じゃーん!

 

動物のお顔みたいにした子、本物のケーキみたいにキレイに並べる子

 

おっ、ドラえもん、、、

 

 

 

材料を出して導入をすると、あっという間に作品の世界に入り込むことができる

 

ここがイロップの生徒たちのスゴイところだと思います

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM