夏休みもあとわずか

台風のおかげか、ちょっと涼しくなりましたね

 

今回は夏の主役、Tシャツづくり編をお伝えいたします

 

 

マスキングテープを使って、囲んだ枠の中が色をつける部分になります

幼児さんたちにはなるべくわかりやすい説明を心掛けます

 

 

 

テーマを決めて進める子もいれば

思いつくまま図形を足してゆく子もいます

かたちはテープの線で作ってゆくのですが、貼った所は色がつかないので

狙った絵にするには、パズルのように頭を使うところがおもしろいところです

 

 

 

色をつけたらお外で乾かします

この時も無事快晴で助かりました

 

 

 

去年つくったTシャツを着てくれた子もいます

前回はお姉ちゃんがプレゼントしてくれたけど

今年は自分でできました!

 

 

 

キャラものは普段おすすめしないのですが

ふなっしーをつくりたいという熱意に負け、応援しました^−^

左の子もじつは3人のふなっしーがいるのです

 

 

 

最後に一か所だけ蓄光塗料を塗れる部分があります

どこを光らせるのか、みんな大いに悩みました

 

 

 

船やお城に動物まで、よく見ると自分だけの世界がしっかり描かれています

着ているのを見た人は手作りだと気づくのでしょうか?

それとも結構違和感なしのデザインなのでしょうか?

 

 

 

完全には乾いていないので着る事はできませんでしたが

今度イロップに来る時には、是非着た姿を見せてください

 

 

 

お花は女の子に大人気なのですが

どうお花にするか、考え方が色々で素敵ですね!

 

 

 

失敗できない筆づかいということで

塗っている時は真剣そのものでしたが

塗り終わった後は安心していつものお顔に戻っていました

 

 

 

陽気な外国人から声をかけられそうなデザインです

本人の明るい性格が全面に出ています^−^

 

 

 

今度生まれてくる赤ちゃんの為の洋服です

この気持ちがすばらしいですね!

 

 

 

いつも不思議な作品で先生をうならせてくれます

何かに見えてきそうで、見えてこない〜

 

 

 

カクカクした線がうまくマッチしていて

とってもいいバランスです

 

 

 

ミツバチさんのおうちまで六角形でつくれました

グッドアイデア!

 

 

 

ふしぎな色のお城の上には暗くなると星が輝き始めます

絵本の1ページのような雰囲気です

 

 

 

毎年恒例のTシャツづくりもおかげさまで12回目となりました

いつもありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い日に台風と夏らしい日が続いておりますが

みなさん お元気でしょうか?

 

今年の夏休み教室も無事終わり

楽しかった様子をお伝えしたいと思います

まずはジェンガづくりです

 

毎年夏休み工作を何にしようか、春から考え始めるのですが

丸一日かけてつくる木の工作は特に悩みます

ホームセンターやおもちゃ屋さん、雑貨屋さんに子供たちのうわさ話まで耳を傾けて

これならできるかな?ちょっと難しいかな?何だったらワクワクするかな〜?

やっぱり遊べるものがいいかな?と考えてゆき、ジェンガに決まりました!

 

 

 

教室に来た子たちは

デザインを考える子とノコギリで切る子の2チームに分かれます

どんなお顔にしようかな?猫ちゃんかな?ハートちゃんかな?

ハンバーガーくんにしようかな^−^

考えた後は電ノコを使って、実際に切りだします

機械は必ず先生と一緒に使うので低学年の子たちも安心です

 

 

 

ノコギリチームも学年バラバラの4班に分け

先生は順番に子供たちの体を支えてコツを教えてゆきます

最初はちょっと怖いノコギリも

慣れてくると体が勝手に動いちゃう

木の棒も6本まとめてあるからどんどん切れて達成感があります

 

班の中でノコギリを使っているのは一人だけですが

待っている子は机の上に座って、机が動かないように固定します

そして切った木にヤスリを当てるのでローテーションに大忙し

 

 

 

おがくずまみれになった教室をホウキでお掃除し

待ちに待ったおべんとうタイム

体をいっぱい動かしたから、おなかペコペコ〜

 

 

 

いただきまーす^−^

 

 

 

お弁当の中になんとイロップの文字が!

ありがとうございます‼

 

 

 

モンスターボールも!

おいしそう〜^−^

 

 

 

午後からは色塗りに入ります

作品がカラフルになるようにたくさんの色を準備しました

 

 

 

えらべる色は3色、自分のセンスを信じて丁寧に塗ってゆきます

いつもの絵の具と違って汚れの落ちにくいペンキなので

より慎重に進めています

 

 

 

先生はペンキ屋さんになって

こども達に色に組み合わせをアドバイスしたりします

お兄さん、そのグリーンにはこのオレンジがあうよ!

怖いお化けならやっぱり黒と赤だね!

このうすいブルーを使えば〜きっと足が速くなるでしょう〜

先生は八百屋さんや占い師になりきっています^−^

 

 

 

お顔は一番細い筆で慎重に、、、

こども達は大事なところを良くわかっています

 

 

 

目の中にキラリとした光をいれたらきれいだね

急に表情が生き生きとしてゆきます

 

 

 

大きなお口をあけた蛇さん

完成して遊ぶ時にとってもスリリングになりそう〜

 

 

 

やっとのことで24本の棒と頭が完成!

もう遊ぶまで待ちきれない

 

 

 

こまかい作品なので袋も作ります

2016 SUMMER JENGA のゴム判を作りました

ハンコを押すとき、みんなちょっと緊張したとってもいい表情でした^−^

周りには油性ペンでお名前やジェンガの絵を描きました

 

 

 

最後にしっかりお掃除

まずは机を重ねて、移動して、エッサホイサ

今日一日で知らなかった子とも、だいぶ仲良しになって、お友達もできました

 

 

 

雑巾がけにはバリエーションがあります

端っこからウェーブになったり

2択クイズで順番にスタートしたり

最近ではこども達の方から提案があったりします^−^

 

 

 

夏のおやつはアイスかかき氷が多いです

今日一日を振り返って色んなことをお話しします

朝来た時が遠い昔のよう

 

 

 

完成したジェンガを組み立てます

ジェンガにもいろんなタイプ、遊びかたがありますが

そこらへんは自由にしておくことで発展した遊びかたにつながりそうと感じました

 

お友達とドッキングしても良いし

おはしでつかんでもおもしろそう

楽しめればそれが一番ですね

 

 

 

お蔭さまで木の工作「つくる」史上最大の人気となりました

もうすでに来年のプレッシャーが、、、

 

 

 

一番右の子は、大好きなさかなクンのハコフグがモチーフです

みんなとっても満足そうです

 

 

 

オーストラリアの冬休み!から来てくれた子は

コアラとカンガルーで悩みました

カンガルーの顔はちょっと難しい、ということでコアラちゃんになりました〜

 

 

 

仲良しさんたちは作品もそっくり

でもリボンや瞳の描き方にこだわりがみえておもしろい!

 

 

 

次は、Tシャツ編に続きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお申込みありがとうございます!

つくる(ジェンガ作り)と かく(ひまわりのスケッチ)は

定員に達しましたので募集を終了させていただきます。

 

空きのあるイベントは以下です。

空席わずかですので、ご希望の方は早めにご連絡くださいませ。

お待ちしております!

 

そめる(光るTシャツをつくろう!)

8月3日(水)午前クラス10:00〜12:00

       午後クラス13:00〜15:00

 

 

うつす(カラフル版画に挑戦!)

8月5日(金)午前クラス 9:30〜12:00

       午後クラス13:00〜15:30

8月6日(土)午前クラス 9:30〜12:00

       午後クラス13:00〜15:30

 

お申込みはメールでお願いします。

2012info@irop.net

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM